もっと楽に胃カメラ検査受けたい

数年前の健康診断で食道に平滑筋腫(良性腫瘍です)があることがわかったため、経過観察のため、毎年の健康診断をバリウムではなく、胃カメラで検査しているんですが、私胃カメラがとっても苦手なんです。えづきがものすごく強くていつも苦労しています。鎮静剤と呼ばれるものを投与すると意識がなくなり、痛みや苦しさもなくて済むらしいんですが、利用している医療機関が鎮静剤を使わない方針なんです。同じ内視鏡検査でも、経口内視鏡より経鼻内視鏡の方が負担が少ないので検査の度に一応挑戦するんですが、それも痛みがひどくて鼻を管が通らないことが多いため、毎回えづきながら経口内視鏡の検査を乗り越えています。ということを毎年繰り返しているせいで、医療機関の看護師さんに顔を覚えられてしまいました。まさに不名誉です。胃カメラって大分普及しているし、そこまで検査が苦しいという話を聞かないんですが、皆どうやって乗り越えてるんでしょうか。こつがあるなら知りたいです。visithuntingdonshire.org

思っている数字に近づかない円相場

ここ数日、円相場がこう着状態なのかな、と思うことがあります。
振れ幅が狭いので、動きにくいのです。
円安になるだろうな、と思っていてもそんなに大きく円安には傾きませんし、かといって円高になるというわけでもありません。

FXを行っているので、これくらいの数値になって欲しいなと思っていても、中々突き抜けることはしないので、ちょっとイライラしてしまいます。
それでも待っていれば、思うような数値に近づいてくるのかな、と思うことがあります。
壁のようになっている数値があるような気がしますし、その壁を突き抜けたら一気に傾くんじゃないかなと思うのです。

思うように動かないからこそ、投資になるのでしょうし、必ずしも利益が出るわけではないので難しいということもあると思います。
急激な円安や円高は経済にも大きな影響をもたらすということもあるので、急激ではなく緩やかに動いてくれればいいのかな、と思うことがあります。
海外旅行などは円高の時に行くとよいでしょうが、貿易業には大打撃だそうです。角質の治療は、ケアするだけで十分です

外食で焼肉店に行った時にイラっとした

私が最近イラっとというか気になったのは友人と焼肉店に外食に行った時です。
スタッフさんの対応でどうこうではないのですが、ひっかかったのが他のお客様のご家族についてです。

そのグループは50歳ぐらいの男性と女性が一人ずつと20〜30歳ぐらいの男性が3人、合計5人のグループで大家族用の5.6人で座れる大きめの客席で食事をしてたんです。
見た感じ50歳ぐらいの男女が父母、20-30代の男性がそのご子息なんだろうなって言うのはわかりました。
女性一人ということもあり、お肉をずっとおかあさんが焼いてたんです。
至近距離まで行って確認したわけではないですが、見た感じお母さんが立ち上がってお肉をずっと焼いてるんです。
男性4人は座って黙々とお母さんの焼いてくれる肉を食べ続けてるだけでした。
ずっと見てたわけではないですが、そのご家族を見るとお母さんは常に立ちっぱなしでお肉を食べてる所を一度もみかけませんでした。

いくらなんでもこれは酷いと感じてしまったわけです。
お肉を焼くぐらい小学生でも出来ることですし、お皿に盛り付けられてるお肉をトングでつまんで移動させるだけです。
私達は友人と私の2名でしたが、トングは2つ提供されていました。
2名でもトング2つ提供してくれてるんですから、そのご家族も最低2個以上はトングを用意してくれてるはずです。
にもかかわらずお肉を焼こうとせず母親をずっと動かしっぱなしにさせてる男性4人に対してイラっときてしまいました。

そのご家族に何か言うとかのアクションは起こしませんでしたが、他人の振りみて我が振り直せという慣用句のように自分はああはならないでおこうと強く思いました。http://www.pittsburghalphatoomega.com/

おじさんになった弟の言葉

私には弟が1人いて、なんだかんだとケンカをしながら育ちました。
当時は弟のことが本当に憎たらしかったけど、今思うと私がワガママを言ったり
いじわるをしていたことがが多かったような気がします。
小学生だった弟を本気で怒らせた時には顔を殴られて
目の周りに青タンが出来たこともありました。

今では2人とも大人になり、会うのは2ケ月に1度くらいですが仲良くしています。
そして20代後半になった頃、私に赤ちゃんが出来ました。
弟にとっては私のお腹がどんどん大きくなることが不思議だった様子だし、
私にとっては「弟がおじさんになる」ということが不思議で笑えるくらいでした。

そして子どもが産まれて、赤ちゃんが加わった我が家はにぎやかになりました。
妊娠中のことや出産が大変だったことをぼんやり弟と話していたら、
「大変だったと思うけど、もう1人いた方がいいよ。
兄弟がいた方が絶対いいよ」と言われたのです。

姉としてたくさん迷惑をかけた自覚があったので、
その思いがけない弟の言葉にビックリしました。
恥ずかしくて詳しくは聞けなかったけど、弟の家族として
私がいて良かったと思ってもらえたならうれしいです。xn--tckue377i9ibzf8698aumb.jp